スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う・・・羨ましい!

保育時間を確認しようと娘の通う保育園のHPを眺めてました。
で、結局目に付いたのは食べ物のページっていう。
なんちゅー母親だ。

すぎのこ保育園調理室
↑ちょっと見てみてよ。


なんか。

ずるいwww


以前通ってた保育園のお昼ご飯も美味しかったけど
こっちも気になるーーー!!
毎日手抜き料理ばかりのワタシにとって
娘が保育園で美味しくて栄養満点のごはんを
毎日食べられるというのは重要なので
保育園選びに「給食はどうか」っていう項目も
もちろん入ってましたよー。


正解だったね。


----------------------------------------

今朝の会話

母「朝ご飯ちゃんと食べてよ」
娘「保育園で食べるからいいもん」
母「もー。朝ご飯ちゃんと食べないと大きくなれないよ」
娘「食べ無くったって大きくなれるもん」
母「じゃあ、食べないとバカになるよ?科学的にも証明されてるらしいよ?」
娘「食べ無くったっていい!」(単に眠いだけらしい)

朝からこんなやりとりですよ。


スポンサーサイト

悩むぅ

今日またネイルスクールに行ってきました。
入校手続きしちゃったんだけど。
なんか・・・悩んでます。



そこそこ大規模で、指導もきちんとしてて
代表の先生はとっても素晴らしい技術者。
でも遠方(通学ね)。
質問へのレスポンスが遅い。
大手になると仕方ないんだろうけど。
先生までの距離感もなんか遠い。
先生一人に対して生徒は多め。
代表の先生は「カリスマ」的な感じ。
エリート街道走ってきたタイプ。



一方。


最初に断ったサロンのほうは。
かなり小規模。
故に小回りはすごく利く。
割と近所。
小さいサロンだなぁ・・・っていう
内装とか衛生状況とか。
ネイルサロンというよりは
街の美容サロン的な?
代表の先生は親近感持てて
苦労を沢山してきたタイプ。



極端すぎるんだろうなー。


今更なんだけど。
入校手続きしちゃったんだけど。
お金はまだ支払ってないの。


実は後者のほうがワタシには合ってるのかなぁ?


という疑問がでてきたら。
もうわかんないーー。
大金払うから。

初回スクールはもうすぐなので
答えを急がなきゃいけないから
ますますわかんないー。


どうしよ。


悩むときは辞めろ、っていうのが
ワタシの中では常に正解なんだけど。


現時点ではまだお客様に入れるレベルじゃない
っていう現実がよぉくわかったので
スクール→平行して後々サロンっていう流れ。
これは決まってたんだけど。


どうしよー。
悩む、って久々すぎて困ってます。
悩んでるので言葉にしたくてブログしました。
やっぱり整理できるな、ブログ。


ガイア

2009072701.jpg

↑クリックして拡大


なんか綺麗に画像が取り込めない-。
フォトショの能力の1%も使えてないー。


絵を描くのって癒し効果あるねー。
気持ちいい。
無心になる。
無我の境地みたいな。


単なる趣味だから
パァーッっと降りてきたものを
そのまま描くだけ。



いちお。
母、とか宇宙、とかガイア、とか
そんなイメージなんですけどね。
でっかいぞー、みたいな?



おからクッキー

2009072401.jpg

衝動的におからクッキーなるものを作ってみたくなり
スーパーで賞味期限ぎりぎり20円引きでおからゲット。
あとは家にあるもので(またかよ)作ってみた。


■材料■(40~50枚分?大量にできます)

おから          200g
小麦粉         150g(ほんとは200g)
砂糖            60g
全卵             2個
有塩バター        60g(ほんとは無塩)
ベーキングパウダー  小さじ2
黒ごま           適量

■作り方■

①おからをレンジで10分加熱して水分を飛ばす。

②粗熱が取れたら小麦粉、ベーキングパウダーと合わせておく。

③バターは常温に戻し、泡立て器でクリーム状に混ぜたら砂糖を加え、
空気を入れるようにして白っぽくなるまで混ぜる。

④③の中へ割りほぐした卵を少量ずつ加え、その都度分離しないように混ぜる。

⑤④の中へ②の粉類を投入。豪快に入れてみた。
黒ごまもここで一緒に投入。

⑥粉っぽさがなくなったところで生地をラップに包み1時間冷蔵庫で休ませる。
せっかくなのでゆっくり休んでもらいましょう。

⑦お好きな型抜きで抜いて170度のオーブンで20分くらい焼く。
180度だと焦げた。


相変わらずテキトーですが美味しかったです。
おからに水分が多いので、できあがりは「しっとり系クッキー」。
本来はダイエット用らしいのですが
ダイエットのためには「食事に置き換えて」
とのことですので要注意。
ワタシのようにただのおやつ、っていう人は
当たり前ですが痩せませんw

昨日の夜焼いて、娘とむさぼるように食べました。
水分と一緒に摂ると満腹感が出るらしいです。
↑ワタシは普通のクッキーとの満腹感の違いがわからなかった。

生活の木

2009072501.jpg


娘の痔疑惑があったので初診で小児科へ。
家からちょっと遠いことを除けば印象は良かったな。


出かけついでに小児科の近くにある生活の木で
ちょっとお散歩してきました。
ここはハーブガーデンやベーカリー、ショップ、カフェがあって
以前住んでた時よく来たところなのです。

やっぱり好きだなー。
この雰囲気。
まったりー。
良い香りー。
ローズのアロマオイル高いー。

とか思いつつ。


引っ越したら
アロマディフューザーが欲しいなぁと。
たまたまセールしてたんだけど
娘が一緒でゆっくり選んでもいられず。


まぁそのうち。



2009072503.jpg

日食

2009072201.jpg
写真はお借りしてきました

今日は日食の日でした。
埼玉では部分日食。


中学だか高校だかの頃土曜日の昼間
家の庭から一人で部分日食をぽけーっと
眺めてた記憶があります。
肉眼で見てたので確かやっぱり曇りだったかな。
「意外と変化ないんだなぁ」と思ったw



今日も肉眼で確認できましたね!
雲間から見える形が三日月みたいでした。
皆既日食が見られる地域は限定されてたけど
こんなに日本中が盛り上がるのも久しぶりな日食でした。
普段の部分日食ってニュースでちらっと紹介されて終わり。
やっぱり盛り上がったほうが嬉しいですねー!!


子供の頃から天体観測は好きでした。
でも下手くそな望遠鏡では小さな星を狙えず
月とか、せいぜい木星、土星の惑星観測したり。
土星の枠が土星本体に落とす陰とか超綺麗。
月も望遠鏡で見ると本当に本当に本当に綺麗。

なんか見たくなってきちゃったw



SALE!!

2009072102.jpg


ふと。
この一年は少ないお小遣いを全てネイルに投資したので
靴もバッグもお洋服もアクセサリーも買ってない。
しまむらとか古着屋とか貰い物とかばっかりだよ。


新居は近所にアウトレットモールがあるので
初めて「じっくり」見てまわりました。
11時前から飲まず食わず休憩とらず16時までw

もっと見たかったんだけど懐が風邪引きそうで諦めました。


や。


本当は
「マキシ丈のスカート買うんだーーー!!!」っていう
具体的なビジョンがあったんだけどねー。
なんか、マキシ丈のスカートは沢山売ってるのに
どれもこれも「違う」の。
あー、もう全然ダメ、みたいな。
唯一気に入ったスカートはお値段で挫折。


基本的に
「一目惚れ」しない限りはモノは買いません。


で、結局予定外だったけど惚れてしまった子がいて。
チュニックとワンピ、色違いで買ってしまった。
惚れたものを色違いとか丈違いとかで買ってしまう。
昔から惚れたものは結構そうする。


ひっさびさに女子っぽいことしたので
(や、ネイルも女子道だと思うけど)
かなりご機嫌です~~♪
お買い物、大好き~~☆

↓仲間入りした子たち
2009072101.jpg




醤油ラーメン

2009071801.jpg

引っ越しして困ること。


美容院。
歯医者。
小児科&内科。
それから。


ラーメン屋。


この辺で評判ってことで行ってきました。
「魚ーーー!!!」って感じの出汁でした。
ワタシ個人としてはお肉が先に出てきて
後からじわじわとお魚系のコク、が好み。

最近はシンプルな醤油ラーメンがいい。
内臓が・・・ついてかないw




ベランダ菜園

P1040519.jpg

ようやく本葉がでてきたバジルちゃんたち。



P1040515.jpg

まだ青いけど実を付け始めてるプチトマトさんたち。



サロン&スクールへ家族会議の結果報告と
スクールの申込みの連絡をしてみました。
先方は多忙なので連絡はまた後日。


先生が
「自分の生活や家族に無茶させても続かない」
「歳いってガッチガチに気合入るのは格好悪い」
(↑なんか身近にいるんでしょうね~。)
っていうことを言ってました。
三児の母として仕事し続けてる人なのです。


「続けたい」っていう気持ちを大事にすること。
それを最優先で計画してこうと。
独身時代や、若くて体力や勢いがあった頃とは違うので
自分のペースを乱さない程度のスピードでね。
ベランダ菜園を毎日見て和む、くらいの余裕は欲しいでしょ。


一昨日、たった一日で見えたものが膨大すぎて
かなり見通しがよくなったんだけどね。
どうしても自分の気持ちや思いや見えてるものを
家族に、他人に伝えないといけないわけです。
なので、こうやってブログで「言葉」にすることで
わかりやすく整理してる感じ。
旦那に説明する前も、紙に書き出してみた。
大量の情報ってイメージでインプットして
時間を掛けて言葉に変換して人に伝えるというか
とにかく言葉に変換するって、大事な作業なのよ。


だからブログ、続いてる・・・っていうかやめられないのかw




----------------------------------------

一昨日のサロンワークで唯一褒められたこと。
「接客に関してはホントに問題なくすぐ入れるね」
び・・・微妙。


あ、あと
「いきなり接客に入る度胸は偉かった」
う、うん、そぉね・・・。

 
   

職業安定所


今日は失業認定の申込みにまたハローワークへ。
職業安定所、っていうんだっけ?
精神不安定所、ってかんじでしょ?


あー、辛い。
この空気が辛い。
入り口にたむろしてる男10人くらいの集団。
あれはなに?
前回もいたんですけど・・・。
あれはなに?
ねぇ、なに???
なにしてるの???


なんかこー
「いかにして失業手当をもらうか」
みたいな方向に話が進み。
つい、一瞬、その気になって聞いてしまったw
もらえる条件が揃ってるならもらうけど
自分の時間や希望を規制してまで
もらおうとは思ってないから。
進もうとしてる道を塞がれるのはイヤ。

ネイリストであること

2009071601.jpg

面接終わりましたよ。
昨日は丸一日サロンとスクールに入り浸ってました。
面接のような説明会のようなサロン実施のような
てんこ盛りの一日で、夜は放心してしまった・・・。
「お客様に入ってみる?どうする?」
という問いかけ(決して強制的ではなかった)に
「やってみます!」ってやっぱり勢いで入ってしまい。

キューティクル出血事件!

やってしまいました・・・。
あーあー。
ニッパー持って以来初ですよ。
お客様がたまたまやさしい方だったから良かったものの。
サロン側としては大損失ですよね(リピーター逃したわけだ)。
もちろん、ケアのお勉強しましょうね、って話。
後で「最初は誰もが下手くそなの」ってフォローしてもらい。



疑問や、不安。
自分に足りないところ。
今の環境。
子供がまだ小さくて身動きとれないこと。
何を最優先したいのか。
急ぐべきか、ゆっくり進むか。
将来どうありたいのか。
10年後、20年後もそうだけど
まずは1年後、2年後。


気持ちの上では
全てがたった一日で解決したんだと思うけど
現実的にはかなり色々と考えないとなー、って感じ。
何かを目指すとき、夢を追うとき、絶対にぶつかる壁。


夢や目標がはっきり見えてる女性は
日本社会で生きてくなら子供は産まない方が
いいんじゃない?とさえ思ってしまったけど。
残された少ない駒で進めてくしかないからね。
産んでなかったら「埋められない穴」みたいなのを
必死で埋めようと仕事して身体壊してそうだけどw
↑すごい想像できる・・・。
そういう意味では子供がいるというのは
時間に余裕はなくなるけど気持ちに余裕ができるのかな。


とにかく昨日一日で確信したこと。

①ネイルの仕事はずっとずっと続けたい。
②インストラクターコースに通う!
③1級の検定は優先順位としては低いので後回し。
④認定講師はワタシの生き方に必要ないので除外。


まぁ結論としては
「この講師について行きたい!!」
って思えるスクールであり、サロンだったってところかな?
結局はフィーリングが重要なのね。
代表取締役の先生は本物でした。
というかワタシが探していた人でした。
スクールもイメージ通り、違和感なし。
生徒の技術のレベルの高さと自分のレベルの低さに
泣きたくなっちゃったよ。


今後の進路については(学生かい)家族会議が必要です。



素敵な人に出会えただけでも貴重な一日でした。
スクール見学もサロンワークも(大変だけど)楽しかった!
「ジェルをするのも基本はスカルプの技術」なんだって。
30分くらいスクール見学して、なんかもう
通いたくてウズウズしてましたw

------------------------------------------

出血してしまったお客様本当にごめんなさい。
次回の予約を入れてくださってたみたいで良かったです。


スタバ

20090715101828
目に付くと入ってる。
やっぱり好き(≧▽≦)

電車!

何ヶ月振りに電車乗った(≧▽≦)?

面接に向かうのでテンションヤバめ。
この「直前の緊張感」が・・・。

変な汗かく。

面接準備

いよいよ本命の面接が明日に迫る!
色々と準備をしないと。

実技試験の道具は持ち込み。
ジェルとアクリル、両方実技があるそう。
ということで。
ジェル用ブラシとスカルプブラシを持ってくのですが
ブラシ用のキャップを持ってない。
家から持ち出すことも無かったからなぁ。
だから引っ越しで筆先つぶれたんだけど。



ってことで。
グッズ売ってる場所も知らないし
ネットで注文じゃ間に合わないし。


ホームセンターへ。



2009071401.jpg

直径がキャップと同じくらいのアルミパイプ。
1m=298円



ジャジャーーン!!

2009071402.jpg

金属ノコギリ(多分旦那の私物)を発見!
ふふふふふ。



ひたすら切る。切る。切る。



ネイリスト目指してるんですよね?
アルミパイプ切るんですか?


ええ!切るんです。


2009071403.jpg

当然素人の切り口なんてこんなもんでしょ。
ネイル用ファイルで面取り、面取り、面取り。



完成!

2009071404.jpg

一番左のピンクのはネイルメーカーから出てる
ちゃんとしたブラシキャップです。
500円くらいだったか?
ホームセンターのアルミパイプで12本出来たよ。
これで十分。スワロでデコれば完璧ですね。



2009071405.jpg

↑こちら、お義母さんが届けてくれた勝負パンツ。
赤パンは成功するらしい?
当然履いてきます。
ヘソまで隠れるババ仕様が最高峰らしい。

2009071101.jpg

ほんっっっっっっとに美味しい鰻を久々に食べました。
お値段も素敵でした。
お父様ありがとう。
いつでも鰻食べに来ていいからね。←あ。


なんでも全国百選とかいうのに入る鰻屋さんらしい。
こんな田舎にそんなお店が?って感じ。



今日は週末に泊まりに来てくれた両親に加え
姉家族がコストコ行くんだー!!と鼻息荒く参加し
義妹と姪とお義母さんとも合流したところで
前の会社のお友達から電話が入り
本命ネイルサロンから連絡も入り・・・。


・・・なんか人気がある日ってない???

ワタシは昔から友達少なくて誰とも連絡取らないのに
ある日、一日だけまとめて手紙(当時)とか電話とか
プレゼントとかメールとかが届くタイプ。
そーゆーのって、なんなんだろうね?




直感

さっき、「本命ネイルサロン」の方から連絡がありました。
どうやら一度電話頂いた時にワタシが留守だったようです。
興奮と緊張の余り、電話切った後何故か歯磨きしてるし。
緊張すると意味のわからない行動しちゃうし。
心と身体と思考がバラバラになっちゃう感じ。

何から書こうか。


まず、先日の面接。
なんかピンと来ないのでこちらからお断りすることに。
相手側の条件を呑めば採用、みたいな流れだったのね。
それがまぁ納得いかなかったというか。
とにかく「なんか違う」っていう感じ?
直感ってやつですね。
具体的に何で?って言われても上手く言えないなぁ。

で。

本命の面接の連絡も来ないし・・・。
でも動いてないと落ち着かないし・・・。
ってことで、本命サロンに併設されてるスクールに
15日に見学に行く予約を入れてあったのです。
1級のお勉強は独学ではかなり無理があるなって
既に大きな壁にぶち当たってて、指導が欲しくて。


たまたまその日、そのスクールに代表取締役の方も
講師としていらっしゃるとのこと。
スクールは3つ支店があるので偶然といえば偶然。
話の流れで、スクール見学と面接と実技試験を
15日にしましょうってことになっちゃいました。

うーー。
やっぱり緊張するー。

これから3日猛特訓します。


これは本命なのです。
なんか思い込みで「ここだ!」って思ってるのです。
なので皆様今度こそ本気のお祈りお願いします。

不思議

なぜ猫は夜だけベッドに来て寝るの?

地味な甘え方可愛いけどさー。

狭いし。

お芋掘り

s-2009070901.jpg

娘が今日保育園のイベントで芋掘りしてきた。
娘の希望でフライドポテトに。
採れたては美味しいんだね。



スタイリスト

明日面接があるので美容院へ。
4年振りに戻ってきたら、以前お世話になってた
担当の美容師さんがいなくなってた。
独立したのか、辞めちゃったのか・・・。


ので。
同じサロンで別の人にお願いしてみた。
「男性の方で、ある程度のキャリアがある方で」
という指名をしてみたんだけど。

技術はかなり満足です。相当数こなしてる感じ。
センスも一回だけじゃわからないけど多分OK。
顔なんて大満足です(え?)。
色白で細身で美人な男子。
スピードもあるし、だからって雑じゃない。
こちらの要望をかなり再現してくれる。



でも。
会話が・・・。


サービス業+技術職って難しいんですね。
わかります。




スカ5本

練習してますよー。
でも一日おきでサボタージュ。



↓クリックして拡大
20090707001.jpg




本日は「ハイポイント」だけに集中してみました。
ピンチがやっぱり甘いです。
やっぱり薬指のサイドストレート下がってます。

↓クリックして拡大
20090707002.jpg




ってゆーか、人差し指またピンチ前に硬化してました。
手が遅いのか。1ボール目が硬く取りすぎなのか。
ピンチ入って無くて真っ平ら~。

↓クリックして拡大
20090707003.jpg

Cカーブスティックの選び方が間違ってる気もする。



こんだけジェル全盛期な今時、アクリルスカなんて
サロンでもオーダーは1割にも満たないと思うのね。
もはや古いとも思うよ、そりゃ。
でも、好き。
古いけどダサくはないの。
ってゆーかこれぞプロって感じ。
実践では使わなくてもマスターしたい。
よーするに一部のマニア的なw


ジェルネイルからネイルサロンデビューっていう人も
是非アクリルもやってみてーって思うなぁ。
ワタシがペラペラの薄い爪だからそう思うのかも。
ただし、パーマやカラーで髪が傷むように
アクリルスカすると爪は痛みます。
この痛みを最小限に抑える技術の習得が
プロには絶対必要な条件だと思うのです。

1級合格がスタートライン。

アレテー

2009070701.jpg

かなり面白いものが届きました。
「12年前の自分の卒論」。
うへー。
「在庫抱えきれないから回収しやがれゴルアァァァ」
という通知が大学の研究室から届きまして。
「読んでみたい」という旦那の要望により
送ってもらったわけです。
放置しとくと処分されちゃうんだろうか。


某女子大学文学部哲学科卒です。
あー、わかります。
「お受験回避親のスネかじりコース」ね。


おおー。

2009070702.jpg

なんか、こんなちゃんとした冊子になってるなんて知らなかった。
当時普通の原稿用紙に手書きで提出だったもんで。



2009070703.jpg

目次とかまでついちゃって。



ささっと軽く目を通してみたけど。



2009070704.jpg

本当にコレ、ワタシが書いたの???
なんか記憶にないような、痴呆始まってるような。


最初の1~2ページは記憶が鮮明なのね。
「よっしゃぁ、卒論書くぞ」的な気合いがあったのか。
でも確かこれ、2~3日で書き上げたハッタリ論文。

哲学科は本当に好きでした。
中でも「古代西洋哲学」中心に専攻してました。
ソクラテス、プラトン、アリストテレスってやつです。
人生論、幸福論、善と偽善、正義と悪、愛、とか
宗教的な部分と絡むことも多かったけど
専攻の教授たちに恵まれたこともあって
(哲学者が先生なわけですからね、大人でしたよ)
専攻学科はホント楽しくお昼寝できました(←え?)。

この時期に「幸福とは何か」ってのをとことん勉強したからか
その後の人生で「あーあ-、そんな小さいこと気にしない」って
思えるようになった気がする。
哲学、っていうと難しい感じがするけど
もっと身近で生きてく上でお隣さん、的なものなんだけどね。

あとでじっくり読み返そうw



度胸

もうねー、またやっちゃった。
できもしないのにハッタリかまして
ネイルサロンへ求人の問い合わせとか。

木曜に面接してもらえることになりました。
先日のサロンとはまた別のところです。
↑先方が多忙なようで日程が未定です。

二股?!


や、どっちも×かもしれないし。
こんなご時世だし。
どっちのサロンも話を聞いておきたいし。


実は「見ず知らずの人に電話」ってすっごく苦手。
本当は「履歴書送付」ってところが応募しやすい。
でもそうも言ってられないし。


心臓バクバクの価値はあったかな。
面接は結構好きw

ハローワークとか

2009070301.jpg

写真は7月1日からお付き合いになった子です。
フォリフォリですよ、フォリフォリ。
先日参列した結婚式の引き出物です。
選べるカタログだったので悩みました~。
今回は色んな意味で自分らしくないものを。
自分では選ばないけど好き、っていうもの。
たとえばゴスロリのお洋服とか。
盛り盛りスウィーツネイルとか。
そんな延長線上のセレクトです。


ワタシ、かつて清水の舞台から飛び降りて買った
人生初ヴィトンのエピ(赤)のお財布をわずか2ヶ月で
スリに遭遇して以来ブランドは持つまいと決めてます。
身の丈に合ってないんだよ、って神様が言ってたとしか
思えなかったからです。



さて。

本日無職3日目。
無職ですよ、む・しょ・く♪
まぁ子供もいることだし普通に専業主婦って言っとくか。

本日は旦那の再就職手当(正式名称知りません)の申請に
ハローワークへ言って参りました。
なんだかすごかった。

なんだか。

すごかった。


ああ、仕事ないでしょうねぇ~、そりゃ。
っていう人種がいっぱいいました。
無職3日目なのでまだ上から目線。
これが1ヶ月、2ヶ月、と経過すると
ワタシも彼らのようになるのかしら。


手続き以外ではもう近寄りたくないな。
なんか、マイナスオーラが充満してるの。
皆、仕事したくないんでしょ?っていう雰囲気。


本日テーマがよくわからないまま終わる。





プロフィール

もも

Author:もも
■新米ネイリスト。

■旦那、娘、猫2匹の5人(?)家族。

■ボーっとするのが好き。

■ちまちまと地味な作業に熱中する傾向あり。

■野望は数限りなく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。