スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちご狩り

2012012901.jpg

娘の保育園企画・・・交流会なるイベントでいちご狩り行ってきた♪
家族3人での参加お値段4800円也・・・チーン。

毎年いちご狩りは家族で行くのですが
やっぱり年に1度は狩らせろーーー!!
むしろ今年は4月くらいにもう1回くらい狩りに出たいw
フレッシュベリーの花粉臭い感じがたまらんのです。

イチゴは見た目もほんと可愛い!


今日行った農園の品種は「章姫」と「紅ほっぺ」でした。
静岡出身のイチゴ人気なのか?!馴染みのある味です。
でも個人的には「熟れ熟れとちおとめ」が好きなんですけど。
甘酸っぱいベリーらしさが好きです♪
果物に酸味は必須だー!!

章姫はなんとなく・・・ぼやっとしてるのよね、味も食感も。
あんたどうなりたかったのよ、ハッキリしなさいよ!!みたいな。
身が柔らかいので静岡県外にはあまり出荷されないらしいです。


サロンワークと卒園文集締切とセミナー主催準備とに追われて
わーーーっとなってたのでいい気分転換になりましたん☆
そして今確定申告の書類と睨めっこしてたのですがブログに逃避してみた件w


この春小学校に進学する娘。
これから数ヶ月・・・イロイロと記憶喪失な勢いになりそうです。




スポンサーサイト

総集編

2011111803.jpg

ここ2週間ほど次から次に色んなことがありすぎて何から書いていいのやら。
まずは写真の子。
日曜日に行ったデザインフェスタで一目惚れしてお持ち帰りした子。

佐々木ひとみさんという若手作家さんの作品です。
彼女とも少しお話したのですが、とっても妖精系。
会話をしていても単語が丸かぶりなことが多くて
「センスのツボが同じですねーー!!」っと共鳴♪

まだまだ「真面目」な作風もありつつ
HPに掲載されていない新作を見ても
今後も追っていきたいなーっと思う作家さんでした!!




歯車蝶さん
ブログはコチラ
作品は高価だったので買えませんでしたが。


ブース前を通過した時に強烈ビームで足を止めました。
ご本人は「18時まで旅に出ます」というメモのみを残し不在。
どうしてもご本人に会いたかったので18時を待って再度ブースへ。

作風さながら強烈なゴスロリ女装の男性でしたwww


ちょっと今個人的に「歯車ブーム」なのもあって色々と突っ込んでお話を。
どうやってパーツを手にいれているかとか
フラットなパーツを部品から回収する方法とか
ご丁寧にメモ帳にまで書きながら説明してくれました。
もう一度言いますがゴスロリ女装の男性ですw
過去の撮影で「歯車なネイルアート」やったことがあるんだってー!!
見たかったーーー!!!




イベント最大の目玉
サクランボ書房さんの丸山美乃里さん。
作品のイメージ通りのフェアリーでした♪
彼女もまた大地に足ついてない系。
ドワーフじゃなくてエルフな。


イベントでは仲良しブロ友、スノウさんと合流。
彼女は消しゴムはんこ作家さんの強烈な落雷に遭ったらしく
もうすでに作家レベル目指してる模様www

やっぱり好きだな。
デザインフェスタ。
来春も絶対行こうっと♪

------------------------------------------

先週は3日間ネイルラボで開催されたマシーンセミナーに連日参加。
またまたブロ友ちゃんのkayoちゃんと合流&初対面でした!!
とっても穏やか~な癒し系のおっとりkayoちゃんで
かなりのろまなワタシとしてはテンポが丁度良く心地よかったです。
&kayoちゃん1級合格を目の前でライブ報告!!
合格の瞬間に立ち会ったこともまた思い出♪


初日は午後からお客様があったのでソッコー帰ったのですが
2日目はfelice☆さんと3人で
ブルガリ イル カフェ
普段縁のない素敵ランチをしたのでした♪
彼女ともこの日が初対面。
どうやらワタシは人見知りではないようです。

ネイリスト3人集まればネイルトーク炸裂で
結局3時間も雰囲気壊す勢いで爆笑トークを繰り広げ。
めっちゃ楽しかった~~~♪
あ、料理ももちろん美味しかったですよん。


2011111002.jpg


エッグスン・シングスにも行ったのよ~。
kayoちゃんが「生クリーム好きでしょ?」っとオススメしてくれました。
世間に疎いワタシはこんなお店は知らなかったけど有名みたいねw
30分くらい並んだかな?

375466_173163952776065_100002473852655_322646_1589005026_n.jpg

まだまだほんとは書きたいこといっぱいですが
身内への報告的な総集編ブログでしたw

純石鹸

2011101205.jpg

バリ旅行記、本日は工場(?)見学。


到着してから4泊5日お世話になったヴィラ(っていっても破格)で
まず印象に残ったのが
「うわー、いい石鹸使ってる!!」でした。

アメニティーの石鹸は超高級ホテルなんかでは
ブルガリだったりロクシタンだったりするほど
ホテルのクオリティーを象徴する部分でもあったりします。
そしてバスグッズ好きのワタシの楽しみでもあります。

で、滞在先の「ウブド・レスタリ・バンガロー」では
「うわーーー!なにこの良い香り~!!しかも純石鹸!」
という感動をしたワタシ。
(ヴィラの記事はまた改めて書く・・・予定。)


そう、ワタクシ無類の「純石鹸好き」なのですw
純石鹸とは純粋な石鹸・・・。←なんちゅーアバウトな解説w
「脂肪酸ナトリウム+グリセリン」のこと。
難しい話は面倒なので省略。

で、純石鹸は使えばすぐにわかります。
そしてブルガリやロクシタンは純石鹸ではありませぬ。
でもそれはそれで好きです。←おい。
ただ、フランス製品をインドネシアで買うバカもいないでしょう。


早速。
旦那に「ホテルスタッフにどこで手に入るか聞いてくれない?」っと。
(実はここのホテルのスタッフはかなり日本語上手だったっていうオチw)
とても親切なイケメンスタッフ、コマン君が
「ここに行けば買えるよ」っと
それはそれは丁寧に
でも肝心なところはアバウトに地図まで描いて説明してくれました。
脱線するけど、このコマン君。
とにかく発音と声が素敵なの~~~~~!!
思い出しても卒倒しちゃう級でした。
すみません、発音フェチですw


で、話戻って。
車で5分くらいのところだったので早速行ってみましょう~♪

それらしいものが見当たらない?

・・・行き過ぎた?

Uターン。


などしてると有名ホテル「マヤ・ウブド」の入り口通過!
ホテルの警備員(?)のおじちゃんに詳細を聞くと(旦那が)
「ああ、それならその先を左にカーブして次に右にカーブする手前の
マンゴーの木を目印にすればいいよ!」
的なことを(旦那が)言われていたらしいが・・・w
マンゴーの木とか知らないしw
杉の木ならわかるけどwww


で、なんとか到着!


入り口は昭和なカホリのするクラシカルな趣。
結構こういう感じ好きです。


2011101203.jpg



工場・・・ていうほどでもなく、中では完成した石鹸のパッキング中。
全部全部手作業ですよ~!!

2011101204.jpg


おおー!
これぞ純石鹸!!
可愛い♪
美しい♪
良い香り~~~~!!!

2011101206.jpg


1階では石鹸をひとつひとつ手で検品して丁寧に布で拭き
その後オーディションに合格できた子だけがパッキングされてる感じでした。
高級ホテルやお土産品に出荷するような高級石鹸の部類だと思うので
ちゃんとこうやって検品とかするんですね~。


2階はショップ(・・・とも言いがたいくらいのしょぼい感じですが)になってたので
結構な数をお土産として購入してきました♪

そして最大のショックが
「普通に地元スーパーでも1割増くらいの値段で売ってた」ってことw
ま、まぁ貴重な見学ができたのでよしとしよう!!



田舎のあぜ道のような細い道を2~3分歩いた先にあったので
目立たない場所なだけにロケーション最高でした!!!
これぞバリ。
ゆる~くて、癒し~な景色。
日本人にとって田園風景ってやっぱり癒されるのかな。

2011101207.jpg



工場への道はこんな雰囲気。

2011101208.jpg


・・・の写真を撮影してるワタシを旦那、隠し撮りw
オバチャン、ズボンのライン丸見えで醜いっすよ。
2011101209.jpg

屋台

2011101105.jpg

旅行記食べ物編。


前回の記事で書いた「カユマニスボールペン」をゲットして
ホテルを後にさらに北上ドライブ。
雨がパラパラっと降ってきたり。
そんな中秘境のような美しい景色に遭遇して
車を止めてしばらく眺めてました。

その後、また目的もなく車を走らせていると夜の市場発見!!
食べ物の匂いに誘われて下車して休憩♪

旦那をほったらかして屋台の並ぶ場所に吸い寄せられたワタシw
現地の言葉は全くわからないのですが
あまりにも美味しそうな匂いにショーケースガン見。


すると。

2011101106.jpg

なにこれ美味しそうじゃないかーーー!!!
っと、さらにガン見。

言葉全くわかんないけど周りの人たちが
「これは美味しいから食べるべきだ!」的なことを言ってました(多分)。
とりあえず作ってるところを見ろ、の勢いで裏に誘導され見学。


2011101107.jpg

なんだかよくわからないけど美味しそう~~~!!
っと興奮してるあたりで旦那登場w
旦那に通訳してもらって食材をひとつひとつ説明してもらったら
「絶対美味しい」と確信!!
速攻一つお買い上げ。

2011101108.jpg

中身はこんな感じ。
この写真だけがどアップなのがワタシらしいでしょw
マルタバッというものらしい。

タピオカ粉かモチ粉を水で溶いた生地の中に
現地流のあんこ、ココナッツロースト、ピーナッツロースト、黒糖を挟んで
焼き上げた感じをイメージしてみてくださいな。
たい焼きよりもモチモチっとしててナッツ類の香ばしさも加わって
正直「これ食べにまたバリ行きたい」っと今でも思うくらいツボったw
ひとつペロっと完食してからお持ち帰り用にも買っちゃったもの。


また別の屋台ではこれまた良い香り~~!!
中華系の屋台・・・なのかな?
あまりにも美味しそうでまた吸い寄せられるワタシw
しかも現地の母子がお食事タイムなのを
横からガン見の観光客・・・申し訳ない。

だってあまりにも美味しそうだったからー!!
で、全く同じものを注文しました♪
そしてもう、これまた聘珍樓なんて顔負けな美味しさよ。
(衛生面ではちょっと無理な日本人は多いかも)

2011101109.jpg


屋台はこんな感じ。
ここのおじちゃん(おにいちゃん?)
一見コワオモテなんだけどすごく親切でした。

2011101110.jpg

写真でもおわかりの通り、割りとマイナーな場所になると
日本語はもちろん英語表記もありません。
現地の単語が並ぶ並ぶ・・・意味不明。

でもね、人が皆親切なので
言葉がわかならくても一体感みたいな空気があるのね。
ワタシが現地の単語を読めずに
「チャ、プ・・・チャ・・・イ?」っと声に出して発音していたら
そばにいた主婦軍団に「チャプチャイ!」っと大笑いされたりしてw
その雰囲気がとっても和むのよね。

ちなみに後で旦那に教えてもらったのですが
チャプチャイとは日本で言う八宝菜的なものらしいです。

あー、ここの屋台はまた行きたいー。

レアアイテム

2011101002 (2)

旅行日記をどこから書いていいのか迷い迷い手をつけられずにいますw
まずは今回の旅行で「形」として残るもので一番の思い出から♪

や。
ただのボールペンですw
でも、このボールペンはバリの「カユマニス」系列のホテルでしか買えない
思いっきりレアな子w
今回のバリは3度目の渡航だったのですが
初めてバリを訪れた時に泊まったのがKayumanis Ubud Private Villa and Spa
今ではチェーン展開もしていて
超高級リゾートホテルに君臨しているようですが
当時はまだ一部建設中だったこともあり
格安(っていっても高いけど)で泊まれました。



2011101002 (1)

その時に買ったのがこのカユマニスボールペン。
ホテルの名前にもなっている「カユマニス」とは
日本でいうところのシナモン。
敷地内にもカユマニスの木が植わっていたり
お部屋の備品にもカユマニスを使った可愛い小物が置かれていて
宿泊中にとても気に入って買って帰ってきたのです。

が。

ボールペンって消耗品じゃー!!
帰国後なくなってしまってからの代替品はどこにも見当たらずw
当たり前~~~!!
ティファニーやブルガリのボールペンも素敵だけどワタシには無理してる感。
ずっと代替品は普通&庶民の局地でパイロットノック式でしたw


前置きが長くなりましたが。
今回チャンスがあれば買いたいなって思ってたの。
旦那に話してみると「近いし俺も行きたいから行こうよ」っと
車を走らせてくれました。
アユン川の渓谷沿いに建つこちらのヴィラ。
有名どころではフォーシーズンズなんかも近くです。
せっかくだし構内をお散歩できないかな?っと申し出るも
「お子様連れはお断りしてます」とズバっと斬られましたwww
そういえば子連れは宿泊もできないんでした。
素敵。



だから好きなんです。
そういう徹底した「大人のためのリゾート」でいて欲しい。
素直に「ですよね~」っと退散w
ワタシが自分のサロンではお子様連れをお断りしているのも
そういった「特別な時間」をより楽しんでもらいたい理由もあるし!
っと、妙に納得しちゃいました。
ますますファンになっちゃったー。


そんなこんなでゲットしたこのボールペン。
やっぱり何度眺めても可愛い!!
しかし10本入、Rp.150,000という現地感覚からいうと強気なお値段。
(単純に0を2個取って円に換算した感じ。これは1,500円てな感じ)
一瞬ボッタクリ価格に躊躇しつつも
この時ばかりは日本人らしく「金で解決!」しちゃいましたw
日本人感覚に戻ればたいした金額ではないという不思議。

早速ご来店いただいたお客様にお使いいただいてますよ~♪

アールデコの館

2011100901.jpg


東京都庭園美術館へ行ってきました♪
大学時代の友達と久々に会おうということになって
とりあえず目的もテーマもなく品川駅集合(←これも適当w)。
で、計画もなく思うがままにランチ&お散歩&お喋りの一日。


たまたま行きたかった庭園美術館のアールデコ展が開催中&近かったので
品川駅~目黒駅をお散歩がてらの寄り道。
スマホの撮影なので写真が全然綺麗じゃないけど
プロのカメラマンらしき人物も何人か見かけたくらい
すべての被写体が美しい空間でした♪

こういう「空間すべてが芸術」になっている美術館って好きです。
トップの写真が本当にナマモノは美しすぎる美しさ。
なんとも色鮮やかな主役をしっかり引き立たせる背景。
その背景さえも控えめなコントラストで細部までこだわった究極の芸術。

うーん。
なんという計算!!


いったいどれだけの血税を消費したのかしら?
っと思う贅沢の極み。

s-2011100908.jpg
s-2011100903.jpg
s-2011100904.jpg
s-2011100905.jpg
s-2011100906.jpg

今月いっぱいかな?
まだまだ開催中なので(館内はリニューアルに伴いしばらく公開できなくなるみたい)
近所の方は(遠くからでも)ぜひ行ってみてくださいねー♪
ルネ・ラリックの作品もインテリアの一部として鑑賞できます。

ああ、至福。

バリ旅行の記事も書きたいんだけどー!!
プロフィール

もも

Author:もも
■新米ネイリスト。

■旦那、娘、猫2匹の5人(?)家族。

■ボーっとするのが好き。

■ちまちまと地味な作業に熱中する傾向あり。

■野望は数限りなく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。