スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おたふく風邪だったり。

身内が読んでるらしいのでw

娘、GW明け初日から「おたふく風邪」発症!
なんでも娘の学校5年生で大流行らしく。
1年生でトップを切っての「最先端」いっちゃった☆
今週いっぱいは登校できません。

とにかく腫れた耳の下あたりが痛いらしい。
ワタシ、おたふくやってるけどさ。
全然記憶ないんだよね。

まぁ、それはそれはそれはそれはそれは
お義母様?女神様?菩薩様?神様?
・・・に助けられてなんとか3日経過しました。

GW含め、随分と長時間家で過ごしてます。
飽き飽きみたいです。
宿題を喜んでやってくれてますw
でもあまり人のいるところに出かけても・・・移すし。

家事と仕事と育児と。
相変わらず乱れに乱れに乱れております。

ちーーっとも落ち着きまへん。

今日も大ちゃんでも観て寝よ・・・w

スポンサーサイト

約7年ぶりの再会!!

420026_221613267931133_100002473852655_448425_1359831214_n.jpg

娘、発熱しました。

どーしても仕事穴空けられないし朝保育園に事情を話して預けたものの
11時頃・・・保育園からお迎えコールがありました。
遠まわしに「インフル陰性確定するまで連れてくるな」勅令。

やー。
今接客中ですし。
お義母さん体調不良ですし。
旦那仕事ですし。
どーしろと。

お客様はお子さんいらっしゃるから電話の会話からすぐに察知して
「今日はオフだけでいいですよ、大丈夫です行ってあげてください」と。


とりあえず何が最善なのかがその時一瞬で判断できなかったので
お義母さんに電話してお迎えに行って待機していてもらいました。
全快してない身体でありがとう!!!
最後まできちんと仕事はさせていただいたものの
お客様に悟られた自分、だめな子ーとか・・・ぐるぐる巡り。
ほんとに2度目のお客様だったのに優しくて暖かくて泣きそうでした。

その後冷静になってから
「お義母さんに甘えるよりもお客様に甘えるのがベストだったのかな?」っと
ぐるぐる巡るも答えは出ず・・・。
プロってなんだろう、プロってなんだろう。
母ってなんだろう、母って何だろう。
ぐるぐるw

どっちも中途半端やーーん。


午後は午後で新入生の説明会。
16時帰宅~荷物片付け(なんだか準備品いっぱい買った)
娘をお義母さん宅からひきとって慌てて小児科へ。

まず最初にインフルエンザの検査。←A、Bとも陰性でした。
で、診察室に呼ばれて行ったのね。

そしたら。
そしたら。
そしたら!!!


先生がいました。
病院だから当たり前w

娘を取り上げてくれた先生だったのですよ~~!!!
すごい感動。

なんでって。

娘は今住んでる土地で出産したのですが
その2ヶ月後にはワタシたち家族は一度静岡へ移住してます。
娘4歳の頃にまた戻ってきました。
ブランク4年ある間に娘を生んだ産院は廃業。
すごく個人的に信頼していて大好きだった先生の行方はわからず。
産婦人科としても小児科としても内科としても信頼できる先生って
なかなかいそうでいないんだよね。

なので「あの先生がまだちゃんと先生で今こうして近所にいてくれた!!」という。
さらに外来も週に5日。
婦人科、小児科、内科・・・文句なし!!
(時々皮膚科もお世話になるがw)
ただ、名前をど忘れしていたので今日は個人的な話はしませんでした。
人違いだったら相当失礼な話だしw


やっぱり信頼できるドクターを見つけることって生きてく上で大事なこと。
今日はすごく大変な一日でしたが(一人で空回って)
最終的にはラッキーのほうが大きかったかな。


仕事のこと、育児のこと、ひっさびさに根底からひっくり返して真剣に考えちゃいました。


でも娘はまだ熱でぐったりです・・・。




運動会

2011101601.jpg

本日は娘の保育園最後の運動会でした。
保護者の任務のひとつ・・・行事参加。

ワタシ、保育園中退経験があるほど
幼少の頃から「団体生活」の意味がわからず
現在もその後遺症で苦しむことがありますw

学校も嫌いだったし
(嫌いというか集団で勉強をするという意味がわからなかった)
イベントなんて本当に楽しいということが理解できなかった子でした。
遠足は好きだったけどw

「親」になり「保護者」になった今でも
行事参加は嫌いだし、何が面白いのか全くわかりません。
とりあえず「娘のために」頑張ってるw
娘の勇姿を見るよりネイルしてる時間のほうが幸せっていうダメ母。


っと。
前置きが長くなりましたが、任務遂行してまいりました♪
今日は暑かったのもあってほんとしんどかったっすー。


娘も年長組。
年長さんは「縄跳び」と「竹登り」の披露でした。
娘の通う保育園は私立なのもあって面白いことをやってくれますw
運動会で着るTシャツも個々が保育園で「手染め」したもの。
ベランダには育てた稲が収穫されてます。
「野生児育成保育園」ってな感じです。

2011101602.jpg

おおー、娘が木に張り付いてる~!!
ワタシに似て運動神経ゼロの娘も
4月生まれという優勢な条件で、なんとか他の子と渡り合えてるかも。
これ、3月生まれだったらどーなっちゃうんでしょーね。
ワタシ鈍な上3月生まれだったので体育の時間は悲惨そのものでしたw
体操&水泳だけは得意でしたが。
球技なんて運動能力+協調性という究極の苦手分野で
それはそれは嫌な思い出しかありません。

運動会は午前で終了。
お昼ごはんを(任意で)保育園の園庭で食べて解散だったので
「参加したい!」という娘につきあって参加してきました。
こーゆーのも、ほんと「面倒くさい」し「正直早く家に帰りたい」のよね。
親になるってほんと難儀だわ~。

2011101603 (1)

しかし、しかし。
不本意ながらの参加でしたが、やっぱり参加してみると面白いw
結構ノリではしゃいでしまうタイプなんだわ。
子供たちが率先していろいろと準備を手伝ってくれるの。

今日は
「クラッカー」
「やきそば」
「手巻き寿司」
「フルーチェ」
というメニューでした。


2011101604.jpg

皆もう年長さん。
大人のサポートはちょっとだけで、立派にお食事になってました~。
わが子を含め、いつも一緒に成長を見てきている園児たちなので
しみじみしちゃいますね。

気が早い。

2011101404.jpg

謎な張り紙が壁や窓や家具に貼られているのは日常なので
今まで「またなんか貼ってあるよ」と放置していた寝室の窓。
さっき「で?何書いてんだ?」っと剥がして見てみた。




2011101405.jpg

左利きのためか相変わらず鏡面文字ってますが。
(小学校あがってから最初は苦労するぞ~・・・)

通訳:さんたさん、あざらしのにんぎょうをください!!!


微笑ましいので元に戻しておきました。

娘の解釈によると(旦那の入れ知恵あり)
最近のサンタさんは世界中に営業所があって
煙突のない日本では窓から入ってくるらしいw

なので、ちゃんと窓の外に向けてメッセージを貼ってあります。

小学校の運動会

2011092401.jpg

ブログを書きたいペースより日々の流れが速すぎて
若干ついていけないお年寄りな今日この頃。

今日は娘が来春から進学する予定の(普通の公立っす)小学校の運動会。
地域的になんだか「来春新入生(6歳)の徒競走」なる競技があるらしく
娘も随分前から走る気満々でスニーカーまで新調。

小学校の校庭・・・懐かしい~感じ。
小学校の運動会ともなると
「ああ、ワタシってば保護者なんだわぁ」っと妙な感慨にふけったりして。
なんとなく小学生の保護者っていうと「親」っぽいねw

娘は満面の笑顔で走りきりました。
10人ごとに数組に分れて走るのですが
ゴール地点ではプレゼントを持った大人が待ってます。
で。
娘、2組目に走ったのですが
何故かゴールでプレゼントを「グワシ」っと握りしめると
そのまま180度向きを変え・・・スタート地点へと
一人全力疾走してましたwww

まさかの逆走(全力疾走)!!
ウケルw


あー。
父(旦那)と母(ワタシ)の血を色濃く継いでしまった模様。
自由すぎる。
公立小学校(一般、普通、規則)な中で無事生きていけるのか若干心配。
「マイノリティー=悪」ととらえられがちな日本。
日本という国で強く生き抜いてくれ・・・と切に願った事件でした。




-----------------------------------------------------


ここから先、またネイルネタ。
しかもここ最近の凹みモード含むので要注意。


» 続きを読む

航空公園

2011091601.jpg

木陰から青空を見上げるのが趣味w
この構図の写真って昔っからバカみたいに撮ってるなぁ。
いっつも同じ構図。
好きなんだね、きっとw



一昨日の話になりますが娘(&ワタシ)のパスポートを受け取りに所沢へ。
娘、人生初のパスポート受け取りにかなりワクワクしてました。
すぐ隣が航空公園という大きな公園だったのでついでにお散歩。
まだ日差しも強くてこの日も暑かったので長居はしなかったけど
秋の公園はやっぱり好きな場所。
スニーカーで来てたらもっといっぱい遊んだんだけどね。
この日はあいにくパンプスでした。

大きめの公園、ってのが好き。
なんか暗くてじめっとした感じの小さい公園はキライ。
広くて景色がばかみたいに開けてて、明るくて日差しが降り注ぐけど
気が利いた感じで木陰やせせらぎが作られてるような公園がスキ。

風通し、明るい日差し、それから木陰。
そのバランスって細部まで計算されて人工的に作られているのに
あくまでもナチュラルなんだよね。
隅々まできちんと手の行き届いた庭園の美しさは
野良ぼーぼーなワイルドさとは対極にある。
で、そんな景色を眺めつつ。

「ああ、ナチュラルネイルってそうあるべきね」
っとかまたネイル脳になってしまってましたがw





この公園にいたのも多分小一時間とか。
ちょこっとだけの滞在だったんだけど
ここのところのたまりにたまった疲れが音を立てて消えていきました。

疲労やストレスが解放される時って脳内で音が聞こえませんか???
サイダーが弾けてくみたいなシュワシュワ~みたいなw
で、同時に「あー、シアワセ~~~!!」って思う。
シアワセとは案外すぐ手に入るところにあるのです。
忘れてる、忘れてる・・・!!







空からドングリが落ちてきて。
娘と「トトロだね~」なんて言ってました。
そんな娘はドングリ拾いに夢中w

2011091602.jpg

この後、蝶々を追いかけ、岩で滑り台をし、満足した模様w


プロフィール

もも

Author:もも
■新米ネイリスト。

■旦那、娘、猫2匹の5人(?)家族。

■ボーっとするのが好き。

■ちまちまと地味な作業に熱中する傾向あり。

■野望は数限りなく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。