スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディプロマ

2009061701.jpg

本日「ネイリスト技能検定2級合格証」が届きました!
なんで表記が英語なんだ?というツッコミしたくなる。
3級の証書は中身確認だけして引き出しに仕舞ったまま。
今回もとりあえず撮影だけして・・・封筒に戻して収納w


証明書が重要なわけではないのですよ。
合格を小さな目標の一つとして努力する
そのモチベーションがワタシにとって大切なわけです。

なぁ~んて、言って。
今回は写真撮ってブログにアップしちゃうんだけどね。
やっぱり嬉しいものは嬉しい!!


一応ね。
ネイリストというのは免許も資格もなくても違法にはなりません。
ぶっちゃけ「日本ネイリスト協会」が儲けるためのシステムと
言ってしまえばそうなんだと思う。や、実際そうだし。

でね。
「ネイリスト協会の資格とか認定講師なんて
あってもなくても一流になれるのよ。本人の気持ちが一番大事!」
って言える講師になるのが夢なのです。
で。それを言ってのける自分はちゃんと資格は持ってて。


世の全てにおいて。
ただ否定するだけは愚かだと思ってます。
否定するだけなら3歳児だってできるのです。
知った上で、経験した上で肯定or否定をしないと
ただの「負け惜しみ」になってしまうのです。
説得力も生まれません。

・・・そしてやっぱり話が脱線してます。
学習能力なし。





スポンサーサイト

♪合格♪

なんか、知らない間に検定結果が発表されていたようで。
「2ちゃんねる」にコピペされてたので知ったっていうwww
郵送ではまだ到着してないんだけど
ネイリスト検定試験のHPで確認できました♪


合格!!


してました~。


嬉しいです。
というかホッとしました。
というか早く1級の道具買いたい&練習したい!!
東京会場は合格率32%くらいだったようです。


2級取得で就職活動にも
チャレンジできそうです。
即戦力にはならないけれど
気長に育ててくれるサロンに
巡り会えますように・・・!!!





ネイリスト技能検定

行ってまいりました!
ネイリスト技能検定2級受験!!
本当に色々ありすぎて受験できただけで
ありがとうございました。



出発予定時刻6時30分。
旦那の「もも!!!ヤバイ!!」で目が覚めたの6時35分。
ベッドから飛び出した瞬間何を考えていいのかわからず
顔も洗わず歯も磨かずメイク道具も持たずに着替え
昨日の夜に荷物は完璧に準備してあったので
その中へお湯とお水だけ突っ込んで出発!
モデルちゃんと集合して出発できたのが6時50分でした。
会社だったら遅刻で済むんだけどなぁ・・・会社ってやさしいね。


旦那が往復の交通費(新幹線往復×2人分)の出費を
心配してくれて、今日は車で連れて行ってもらうことになってました。
出発時刻が遅くなったのもあるのか首都高渋滞・・・。
もう「時間に間に合うか、間に合うか、間に合うか・・・」
そこが本日のメインテーマでした。ありがとうございました。


結局着いてみれば開場前で。
まだまだ皆入場待ちだったのでひとまず安心。
寝坊効果で緊張?なにそれ?みたいな心理状態。
「ああ、受験できるだけでありがとうございました。」
本日のテーマはやっぱりコレに尽きます。


緊張感あふれかえる受験会場。
「ああ、受験できるって幸せ」と場違いな心理状況。
なので今回も緊張はあまりなく落ち着いてたほうかな?
二つ先の席の子はウェットステリライザーのコップを割ってしまい
試験管から簡易的に紙コップ貸りていました。
きっと会場の雰囲気に飲まれて慌てちゃったんだろうな。


さて。
とりあえず本日の成果報告。

昨日の事前塗り直前にモデルちゃんが右手の人差し指の爪を
欠けさせてしまったので、フリーエッジは短めに揃えました。
なので、ちょっと見栄え的にどうかな?ってのはあります。
前半、ケアはかなり余裕を持って丁寧にできたので満足。
バリも完璧に取り除けたし、ラウンドも丁寧にチェックしました。
途中、試験管がニッパーのハンドリングのチェックをしに
順番に回ってくるんだけど、もうね、真横で「ガン見」。
指一本分のケアが終わるまで真横で「ガン見」。
いつも通りに落ち着いてできてたと・・・思いたい。

↓クリックして拡大
2009041801.jpg
右手。


↓クリックして拡大
2009041802.jpg
左手

問題は後半ですよ。
苦手な赤塗りに、おぼつかないアート。時間がかかるチップ&ラップ。
チップラップなんて、もうチップのサイズ大きめだったみたいで
(事前に何度も何度も確認してたはずなのに・・・)
どんなに装着しようとしても「うお~!浮く!浮いてる!!浮いてる~~!!」
諦めて予備のチップでサイド調節してから付け直そうと思ったら
すでにグルーが固まって「うお~!取れない!取れない!取れない~~!!」
まぁ、心の絶叫は試験管には聞こえないので落ち着いたふりしつつ
「いかに自爪とチップの隙間を綺麗に仕上げるか」がテーマでした。
グルーを隙間に流し込んでから無理矢理押さえつけ、なんとか対応。
浮いてる部分は最後のツヤ出しに賭けて、気にしないことに。
この辺の心理状況は結構楽しかったかも。
ああ、やっぱり「誤魔化し技はプロ級」とか。
トラブルがあっても後に引きずらない、鳥頭に感謝。

↓クリックして拡大
2009041803.jpg
これがそんな噂のチップラップ。
横からのラインは写真ピンボケでアップできませんでした。
ラウンドがちょっとオーバル寄りになってしまった・・・。
でもなんか完成してみれば今まででも上位の出来。

↓クリックして拡大
2009041804.jpg

普段は失敗する右手は今日は綺麗にできて
普段得意な左手は「時間との戦い」で焦って乱れまくり。
それでも後半の後半、アートとかもう高速級に仕上げてしまい
(もはや、予定してたデザインにさえなっていないっていう)
あとは修正をとにかくじっくりやりました。
で。
やっぱり。
「残り10秒前」のアナウンスで最後から2本目のトップ
「残り5秒前、3・・・2・・・(最後小指でフィニッシュ~~!!)1・・・」
「終了です」
と同時に終わった。

デジャヴ?!?!?!
とか思ったね。

実技終了のアナウンスと共に安堵したような声や落胆した雰囲気が。
「ああ・・・ダメだ」とボヤく声が少なくとも周りの3人から聞こえました。
「ダメなのはワタシだし」とか思いつつ。


実技の後は筆記試験です。
言うまでもなく相変わらず「ゆとり教育」でした。
3級よりはちょっと難しくなったのか?と思いきや。
所詮マークシートの筆記なのでね。
なんかやっぱり筆記は余裕でクリアしたいものです。
ただ、ワタシの場合
「マークシートを一行づつ間違えて記入して0点」
とか。
大いにありそう。
そこは何度かチェックし直しました。
た・・・多分大丈夫。




終わってしまえば出来ることはもうないので
撮影だけして旦那と娘に合流、その後友達も誘って
インドネシア料理をお礼にご馳走しました。
海老のカレー、まじうまでした。

本当に受験できただけでもありがとうございました。


最終決定・・・たぶん

2009041502.jpg

検定使用の赤ポリは本体→OPI、刷毛(フタ?)→can Iに決定!
・・・つーか、赤ポリにこんなに悩むヤツもそうそういないような。
どうしても、OPIのN25の色が好きで譲れない。
でもモデルのYちゃんは爪幅が狭いので刷毛はcan Iがいい。
だからOPIの本体にcan Iの刷毛でいいじゃん。
写真でもおわかりのようにフタ、完全に閉まりませんw
いちお、倒してみたり振ってみたところ
こぼれたり、タレたりはしないのでOK!


2009041501.jpg

↑この写真。
左がOPI、右がcan Iです。
can Iも指定カラーの中では割と深紅に近いほうなんだけど
OPIのN25のツヤツヤ黒っぽい赤、に比べると
朱が入ってる感じがするんですよ~。
ほんっっと微妙~~~~な違いなんだけど。

2009041503.jpg

ちなみに、検定3日前にしてよーやくアートが決まりました。
あれこれ悩んだ結果で・・・コレかよ。

とにかくワタシはダントツで赤塗りに時間がかかるので
アートは短時間でぱっと見が綺麗に見えればいいや、的な?
これでも7分前後かかってしまうんですがね・・・。
アートに10分はかけられないのです。


よし!
全ての不安材料は片付いたので
あとは学科の最後の追い込みと
ひたすらイメトレ、イメトレ、イメトレ、でいきます。

セッティング

もう検定ネタばかりです・・・。
普段から検定のセッティングと検定の流れで練習はしてますが
今日は当日そのままに再現してみました。初です。
会社帰りに100均でちょこっと小物を買い足してみました。


2009041301.jpg

ファイル類は当日は新品を面取りして持って行きます。
ミラクルシャイナー(一番左下)なんて、猫のおもちゃにされて
穴が空いてるの見えますか???これも新品買ってあります。
リムーバーも8割くらいまで入れていきます。
ウッドスティックは長いと他の道具を引っかけたり
作業の途中で引っかけて机や床に落ちる危険があるので
(実際練習のときにちょくちょくやってるし・・・)
写真よりもかなり短めにカットして仕込んでいきます。

2009041302.jpg

こちらは左手側。タオルは乗せてません。
ケア用ブラシはさっき新品をおろしました。
普段よりちょっと多めにガーゼ切ってもってこう。
普段は2枚しか使いません。


今更なぜこんなネタかというと。
先日の記事を読んでくれていた方が
親切に「名前のシールは容器の側面」という
指摘をしてくださったのです。

本当に本当にありがたかった・・・ううう。泣くね。
やさしぃぃ!!感動しましたよ、本当に。
ありがとうね。

ワタシと同じような軽率なミスがないように
ブログ見てくれていて、検定を受ける人たちに
「名前シールは側面に貼るのよ」アピールを
改めて勧告してみようかと。

あ・・・そんなアホな初歩的ミスすんのなんて
ワタシくらい???



最終段階

2009041101.jpg

いよいよ検定試験まであと一週間!!
もうここまで来ると何をどーしていいのか分からず
かえって開き直るのは3級の時と同じようです。
一ヶ月前くらいのほうが焦ってたような・・・。

試験当日に向けて早すぎるんだけど
道具のメンテやチェックしつつ名前シール貼ってみた。
まだ途中なんだけどね。
道具の善し悪しがだいぶわかるようになりました。
やっぱり「使ってみて自分が気に入ったもの」が
一番なわけで。

今日は検定モデルでケア1回、赤塗り2回練習。
2級はYちゃんにお願いすることに決めました。
今日、2回目に新品のポリッシュをおろしたら
塗りやすいこと!!綺麗に塗れました~。
道具たちのコンディションでこんなにも仕上がりに
差が出るのか~って・・・当たり前なことに感動w

ちなみにベースはessie、カラーはcan I、トップはseche。
メーカーバラバラでやんす。
ファイル類はEz、ニッパーは光、リムーバーはOPI。
ほんっっとバラバラでやんす。
グルーはIbd、ボンダーはnail tek・・・。
どれひとつとしてかぶってない?!?!?

試行錯誤の結果なのよぉっ・・・。
ネイルメーカーってこう並べると大手だけでも
結構いろいろあるのね。
プロフィール

もも

Author:もも
■新米ネイリスト。

■旦那、娘、猫2匹の5人(?)家族。

■ボーっとするのが好き。

■ちまちまと地味な作業に熱中する傾向あり。

■野望は数限りなく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。